Facebook Twitter
imgec.com

エタノール燃料 - 代替燃料

投稿日: 六月 4, 2021、投稿者: Jordan Reynolds

エタノール燃料は私たちの生活を変え、市場を今までに予想していなかった方法で市場を変えており、エネルギー価格が毎日上昇しているため、ガスガスへの関心が高まっています。 エタノールは、アルコール飲料が作成される方法のように、純粋な方法で生産できる多くの異なるアルコールです。 エタノールは、特定の特別に設計された車両で単独で使用できますが、燃料添加剤として適用することもできます。 エタノールは、高騰するガスレートに代わる安価な代替品のために、今日、これまで以上に多くの個人によって使用されています。 | - |

代わりにエタノール燃料をガスに使用するには、ドライバーがユニークなエタノールキットを取得して車に設置する必要がありますが、ガス価格は過去数年間不安定であるため、多くの男性と女性は、そのような投資をすることは将来財政的に報いることが証明されると信じています 。 | - |

植物に由来するエタノール燃料は、従来の化石燃料よりも利点があります。 エタノール燃料は、トウモロコシや穀物のような植物の糖と澱粉から得られます。 さらに、化学物質の構成のために石油ベースの燃料よりもきれいに燃焼し、排気排出によって環境に置かれたひずみの一部を軽減します。 エタノール使用のためのトウモロコシの消費量が多いほど、年間作物のトウモロコシ農場の予測に影響を与えています。 | - |

ブレンドされたエタノール燃料は、惑星の他の地域に加えて、国の多くの地域にとって効果的なエネルギー源であることが示されています。 E10は一般的な混合物です。 米国中西部では一般的です。 たとえば、通常の燃料ではなく、通常の燃料ではなくエタノールの使用を検討し始めています。たとえば、この種のエタノール燃料の使用も開始しています。 その使用は、その支持者のほとんどが期待していたほど広範囲ではありませんが、順調に進んでいるようです。 エタノールが燃料の純粋な選択肢になるには、まだ長い道のりがあります。 | - |

エタノールを取り巻くもう1つの主要な問題は環境問題であり、エタノールが現実に環境に優しいこと、そしてエタノールガスの環境的側面がエタノール燃料使用量のファンによって以前に記述されたのと同じくらい良いことはまだ完全には明らかではありません。 懸念が高まっているのは、エタノールだけの使用は環境に適しているかもしれないが、エタノールの作成を提供するために行われたソースと作業は、森林、熱帯雨林、およびトウモロコシおよびその他の蒸気生産源が潜在的に有害である可能性があるということです。 増加しています。 燃料が再生可能源から生産できることは事実ですが、現在、エタノールの生産に使用される植物のためにスペースを作るために多くの熱帯雨林が片付けられているという証拠があります。 エタノールの生産とそのリスクに関する論争として、この代替エネルギー源がますます人気が高まっていることは非常に明らかです。 | - |